と もぞう sc。 世界切符懸けた「UEFA Young Champions」、ともぞうSCが24チームの頂点に!中田氏「世界大会でチャレンジを」

世界切符懸けた「UEFA Young Champions」、ともぞうSCが24チームの頂点に!中田氏「世界大会でチャレンジを」

もぞう sc と もぞう sc と もぞう sc と

西那須野西SC(北那須)はPK戦の末、佐野SSS(両毛)に競り勝った。 そのほかFCプリメーロ(下都賀)は3-2で坂西ジュニオール(両毛)に逆転勝利。

9

マルチプロトコルコンバーター USTシリーズ

もぞう sc と もぞう sc と もぞう sc と

臆することなく、世界の猛者たちとの戦いに挑む。 3位は栃木SCとボンジボーラ栃木だった。 ・ベーシックサポートサービスが標準バンドルされています。

世界切符懸けた「UEFA Young Champions」、ともぞうSCが24チームの頂点に!中田氏「世界大会でチャレンジを」

もぞう sc と もぞう sc と もぞう sc と

ともぞうSC Aチーム・栃木 が4-1で勝利し、欧州CL決勝開催地のウェールズ カーディフ で行われる世界大会への挑戦権を獲得した。 ともに2-2(攻撃的2人、守備的2人)のボックス型システムをを採用する両チームであったが、試合序盤からペースをつかんだのは、この大会の3連覇を目指すともぞうであった。 一方、2点のビハインドを背負った国本も、決してあきらめることなく、ともぞうゴールへと攻勢を仕掛けていく。

12

前回優勝のともぞうSC(宇河)など3回戦へ 栃木県少年サッカー|スポーツ,県内主要|下野新聞「SOON」ニュース|県少年サッカー特集|下野新聞 SOON(スーン)

もぞう sc と もぞう sc と もぞう sc と

立ち上がりの15分で自分達のパスミスが重なり失点。 弊サイトに記載されている、コラム、ニュース、写真、その他情報は、株式会社カンゼンが報道目的で取材、編集しているものです。

11

マルチプロトコルコンバーター USTシリーズ

もぞう sc と もぞう sc と もぞう sc と

決勝戦のPK戦、キャプテンのショウタロウがPKを蹴る前に、ベンチの4年生3年生一人ひとりの顔を見て、ショウタロウが決めて、『優勝』すると確信しました。 互いに譲らず前後半10分の試合を0-0、さらに前後半3分の延長も0-0で終えた。

6

マルチプロトコルコンバーター USTシリーズ

もぞう sc と もぞう sc と もぞう sc と

リラックスしてプレーできた」と満面の笑みを見せた。

10

前回優勝のともぞうSC(宇河)など3回戦へ 栃木県少年サッカー|スポーツ,県内主要|下野新聞「SOON」ニュース|県少年サッカー特集|下野新聞 SOON(スーン)

もぞう sc と もぞう sc と もぞう sc と

また素早い出足と粘りのあるディフェンスで相手エースを封じる活躍が光ったキャプテンの岩崎隼星くんは、「(前線の選手が)ゴールをしっかり決めてくれたことで後ろも安心して守れた」と、チームメイトのがんばりを称えた。

10